2013年6月9日日曜日

Websocketでリアルタイムに通信するゲームっぽいなにかをenchant.jsで作ってみた

Websocketなら、がんがん通信しても大丈夫だよね!
と、いうことで、ゲームっぽいものを作ってみました。

https://github.com/cawara/kumatocol

"Websocketプロトコルで動くクマゲーム"
ということで、「クマトコル」です。ゲームどこいった

2013年6月8日土曜日

websocket.ioを使ってブロードキャストするときに注意すること

最近Node.js+websocket.ioな環境を作って遊んでいたのだけど、クライアント切断時にサーバー側でエラーが頻出するのでwebsocket.ioのソースコードを見てみました

サーバー側のソースコードはこんな感じ
受け取ったメッセージをブロードキャストするシンプルなコードです
送信元にも送信しちゃいます

2013年6月5日水曜日

ServersMan@VPSを借りてからやったこと

前々からVPSを使ってみたかったので、ServersMan@VPSの一番安いEntryプランで契約した。
さくらVPSと悩んだが、ServersManであれば月々ワンコイン(490円)で済むのが決め手だった。

ちなみに、スペックはこんな感じ(2013/06現在)

Entryプラン
月額: 490円
保証メモリ: 1GB
ディスク: 50GB
IPアドレス: IPv4 x 1 + IPv6 x 1

ソースコードをBitbucketに移動してみた

Git向けウェブサービスとしてはGithubが有名だが、プライベートなリポジトリを作りたい場合、有料プランに申し込む必要がある

それに対して、JIRAやConfluenceで有名なAtlassian社が提供するBitbucketは、5ユーザーまで参加可能なプライベートリポジトリを無制限に作成することができる

と、よくある説明はここまでで
今回はSliceLauncherのソースコードをBitbucketに移動してみた話題

2013年1月18日金曜日

2013年1月10日木曜日

[Android] メモリリークしないようにViewからAlertDialogを表示する

AlertDialogの表示方法が気になったので調べてみました。
Activityに依存しない形で、カスタムしたViewからAlertDialogを表示してみます。

(ここではDialogFragmentは扱いません。が、今後はできるだけFragmentを使用するようにしましょう)

コミックマーケット83出展を振り返る

もう10日以上も前のことになってしまいましたが、コミックマーケット83に無事出展することができました。

当日お越しいただいた方々、ありがとうございました。

気づいたことと反省点がいくつかあるので、振り返ってみたいと思います。

2013年1月2日水曜日

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

2日になってしまいましたが新年のご挨拶ということで、今年の抱負的なものをチラホラと。